スポンサーリンク

イタリアンプライド

ワイン

最近、長男(5)が国旗や世界地図にハマっています。保育園のクラスでブームなんだそう。

昨晩、お風呂でクイズの出題を要求されたので

「3つの色のみで国旗が構成されている国を5つ挙げなさい」と言ったら

「イタリア!!・・・あとフランス!ドイツ!ロシア!オランダ!」

とすらすら出てきたので、なかなかやるなと思った次第。

何だかんだでイタリアが一番に出てくるところに、うちの子らしさを感じます。完全に私の影響です。Forza Juventus!!

多答クイズの概念を教えてあげたら興味深そうにしていたので、将来はプロのクイズプレーヤーになりたいとか言い出すのかな?と思いました。超安易!

QuizKnock
東大クイズ王・伊沢拓司を中心としたメンバーが、ガチンコクイズや盛り上がるゲーム、激ムズ入試問題など様々な無理難題に対し、頭脳と根性で挑戦していくチャンネルです。勉強動画もあるよ!
所長
所長

QuizknockのYoutube、毎晩の晩酌の肴です。

昔の記事も貼っておきます。

おべんきょう
学校の勉強が嫌いだった所長。はじめて楽しいと思ったワインの勉強。知識を増やす楽しさを覚えたのでワインのクイズ作ってみました!話のネタにどうぞ。







前段が長くなりました。スミマセン。

最近、うちのお店“UMAKI STORE”で扱っている直輸入のスペインワインを「もっと多くの方の目に触れるように、飲んで頂けるように!」ということで、飲食店(レストラン)向けの営業活動をしています。

ネットで調べて見込みがありそうな飲食店に対して電話をかけるという地道な作業をしている段階なんですけど、その中でちょっと興味深い気付きがありました。



ある特定の国の料理を専門に提供する飲食店ってありますよね?

フレンチ、イタリアン、中華、和食みたいなことです。

まずはそういったお店に限らずですが、基本的に飲食店に電話をかけて営業の話をすると

今は間に合っているから大丈夫です。ごめんなさい。

みたいな回答がきます。

私もサラリーマン時代から営業が長かったので、断られることには慣れています。そう、営業は甘くない!



そんな「特定の国の料理を提供するお店」の中で一つだけ、特殊な傾向が!

それがイタリアン

大抵の場合、お断りの際に頂くコメントがこれ。

うちはイタリアンなのでイタリアワインしか置かないんですよねぇ…

なぜかイタリア料理屋さんはイタリア産以外のワインを置かない傾向が高いんです。

もちろんフランスワインしか置かないフレンチや日本ワインしか置かない和食屋さんもあるにはありますが、イタリアンにはその傾向が非常に強いのが面白い。

所長
所長

思い返してみると、お祝い事とかで行くフレンチレストランでワインリストを見ると、フランスワインがその殆どを占めるとはいえ他の国のワインも置いている場合が多いんですよね。



なぜイタリアンだけイタリアワイン100%のお店が多いんだろう??



もちろん話をしている相手に掘り下げて聞くことなどできないですし、おそらくはお店によって理由も違うんだろうとは思いますが、ここしばらく非常に興味深いテーマです。

どなたか理由に心当たりがある方がいたら、UMAKI STOREのLINEかInstagramでこっそり教えてください!(笑)

↑↑LINE↑↑

ということでちょっと小話でした。

誤解を生まないように書き残しておきますが、その国のワインだけを取り扱っているお店だから良いとか悪いとか、ということではありませんのでご承知おきを。



さて、そんなことを書いていたらイタリアン食べたくなってきたので、今日はパスタでも茹でようかと思います。

それでは皆さま、本日も良い一日を、そして素敵な週末をお過ごしください。

※トップ画像はイタリア・ピエモンテ州の白ワイン「LA RAIA」。しっかりとした果実感と少し苦い後味がとても美味しいワインでした!

タイトルとURLをコピーしました