スポンサーリンク

置くやつ

ワイン

1月から日本でもラグビーリーグがプロ化。

熱戦が続くNTTジャパンラグビー リーグワン。

地元のチームであるイーグルスを中心に、結構ハマってます。

私はサッカーが好き(いずれも観る専門!)なんですが、ラグビーも結構好きで、よく観てます。

しかし我が家で最もコアなラグビーファンが、

長男(5)。

我々夫婦(にわかワイフと私)はもともとラグビー観るのが好きで、最初は何度かこっちから誘って連れて行ったんですよ。

そしたら次第に

ラグビー観に行きたい!」

と頻繁に言うようになりまして。

リーグワン、今季ここまで15節終わっていますが、長男のリクエストにより生観戦はこれまで4試合。(15開催日のうち4試合行ってるってなかなかですよね…)

しかも先週と今週はまさかの2週連続観戦!

そりゃあ、私も昔からラグビーはおもしろいと思ってますよ。

詳しいルールはよくわかっていないけど、球技と格闘技の融合というのは観ていてシビれます。

そしてそもそもスーパープレーヤーが1人いても絶対に勝てない。15人、否、ベンチメンバーまで含めての総力戦が必至となるスポーツなので、とにかく見ていて飽きない。

しかしどうして5歳の未就学児がここまでハマるんだ!?という謎。「何か静かだなぁ何やってんだろ?」と思ってふと見ると、試合で配られたマッチデイプログラムを黙々と読んでることも多々あり…

もちろん、スポーツを好きになってもらうことは大いに歓迎するところです!

所長
所長

もちろん将来的には勉学もできるに越したことは無いですが、どちらかと言えば体をしっかり動かして、ずっと健康で過ごしてほしいなと願っています。

最近は公園に行っても「パパ、ラグビーやろうよ!」の一点張り。

当然ガチなものではなく、ボールを持って追いかけっこするレベルですが。そりゃそうよ5歳だし…

ところがこの間の週末(2週連続観戦の2回目)観に行った時に、長男が一段大人の階段を上ってしまう出来事がありました。

その時の会場は秩父宮ラグビー場だったんですけど、

スタジアムから最寄りの外苑前駅に向かう途中にこんなお店があるんですよ。

カンタベリーショップ 青山

ここはカンタベリーブランドのラグビーユニフォームやアパレルの他、ラグビーのギアも売っているお店なんですけど、やっぱりラグビーの試合の後はみんなそこを通るので、立ち寄るんです。

行列を見ると並びたくなる日本人の典型である我々も「なんか良い服とかないか見てみようか?」なんて言いながらお店に入ったんですけど、

店内を歩き回っていた長男がしばらくして

「いやぁおれさぁ、これ欲しかったんだよね!」

と持ってきたのがこれ。

見る人が見れば一発でわかると思いますが、

これ、ラグビーでプレースキックを蹴る時のキックティー(ボール置き)なんです。

転がらないようにボールを置く台のこと

服は要らない。これだけでいい、と。

非ガチ勢でこれ買うかね!?

とはいえ、拒否するほどのものでもないので買ってあげました。おもちゃ屋さんでおもちゃ買うよりお手頃だったし。これで喜んでくれるならまぁいっか…というやつですね。

帰宅後、さっそく家にあったレプリカの小さなラグビーボールとキックティーを持って、公園に出かけていく長男。

もちろん、てぃーを置いたからといって上手く蹴ることができるわけでもない(そして私もどうやったら上手に蹴れるのかは知らない…)ので、親子共々試行錯誤の日々が続きそうです。



それはそうと、この日の秩父宮ラグビー場は少し肌寒かったのですが、なんとスタジアムの売店でホットワインを発見!

ワインも試合も堪能させて頂きました。

普通のワインではなくグリューワインといって、

ワインに果物やシロップ、スパイス等を混ぜて作る、ドイツの冬の風物詩です。

ドイツのクリスマス名物。「グリューワイン」とは? | Winomy-ワイノミ- ワイン持ち込みOKのお店が探せるグルメサイト
少しずつ秋めいて、肌寒さを覚える今日この頃。暖かい飲み物が恋しくなる季節には、グリューワインがぴったり!ドイツの冬の風物詩グリューワインについて、自宅で作れる簡単レシピやおすすめ商品と共にご紹介します。 グリューワインとは? iStock.com/vasiliybudarin

甘みもアルコールも効いていて、体が温まります。そしてまた香りが素敵!

さすがに夏は要らないけれど、それ以外の季節は屋外のスタジアムで売っていてほしいなぁと感じたにわかワインファンでした。

この写真だと美味しさが伝わらないのが残念です

さて、今週末にはリーグ戦が、そして今月末にはプレイオフも終わり、リーグワンも閉幕します。

夏以降、彼はどうするんだろう?(今度は学生ラグビーにも触手を伸ばしていくのかな?)

ラグビー熱の行く末を、温かく見守っていきたいと思います。

所長
所長

夏はサッカー連れてこ。

それでは皆さま、本日も素敵な一日をお過ごしください。

タイトルとURLをコピーしました